お金を借りる借り方

40万円借りる『借り方』

お金を借りる方法が複数あるなかで、40万円借りるにはどうすれば良いか...選択肢がたくさんあるので、悩みどころかと思います。 けれど、選択肢が多数あるからこそ、こちらは選べる立場にあるので、利用者さまの都合にピタリと合った方法で、40万円借りると良いかと思います。

では、具体的にはどういったお金を借り方があるのでしょうか。
「低金利で40万円借りる」 「即日融資で40万円借りる」 「無担保で40万円借りる」 「無保証で40万円借りる」 「提出書類(収入証明書)の提出がないところで40万円借りる」 「高額融資で40万円借りる」など、選択肢はさまざま。 そんななかで、いちばん希望と条件にあった方法で四十万円借りるよう選んでいきましょう! 数ある「40万円借りる方法」のなかで、1,2を争って人気なのが、「低金利で40万円借りる方法」と「即日融資で40万円借りる方法」です。 ここでは、この2大人気の40万円借りる方法の情報をお伝えしていきます。

40万円借りる時の【2大条件】

スピード借入 銀行借入
すぐにお金を借りたい!という方は、即日融資に定評のある大手カードローンをチョイス! 銀行でお金を借りたい!安心感がほしい!という方は銀行カードローンをチョイス!

40万円借入可能!会社一覧

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
アイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★☆☆
新生銀行カードローン レイク 4.5% 〜 18.0% 1〜500
万円
★★★☆☆
× イオン銀行 3.8% 〜 13.8% 10万円〜800万円(10万円単位) ★★☆☆☆


急いで40万円借りたい時のワンポイントアドバイス

借入が50万円超えの場合、収入証明書が必要となります。 また急いでお金を借りたい場合は、午前中にお申込みをされると本日中の融資に間に合う可能性が高くなります。 ※お申込み者の審査状況や混雑状況により融資スピードは異なります。 ※土曜日、日曜日に借入したい場合は、休日や深夜にも利用可能な自動契約機の充実している業者を選択しましょう!

低金利で40万円借りる方法

「低金利でお金を借りる」といったら、その代名詞とも言えるのが銀行カードローンでお金を借りる方法です。 銀行カードローンは、銀行ならではの資金力から低金利だったりとメリットが多い半面、審査が厳しいなどのデメリットもあります。
銀行で40万円借りるメリット
消費者金融をはじめとする一般的なキャッシング業者よりも、低金利でお金を借りることができる
銀行ならではの資金力で高額融資を受けることができる
《総量規制》が適用されないため、収入を大きく超えた融資を受けることができる
銀行で40万円借りるデメリット
お金を借りるための審査が厳しい
審査申し込みから審査が終了するまでに、少し時間がかかる
銀行カードローンは消費者金融などのほかのキャッシングと比べて少し審査が厳しいという特徴があるため、審査自体にも少し時間がかかります。 ただ、あらかじめ時間的に余裕がる場合には、多少時間がかかってでも低金利であるほうがメリットがあると思うので、時間に余裕がある方は、契約申込みをしてみるのも良いかと思います。

即日融資で40万円借りる方法

「消費者金融でお金を借りる」といったら、その代名詞とも言えるのが消費者金融でお金を借りる方法です。 大手消費者金融ともなると、"契約申込み−審査受け付け−審査−審査回答"のキャッシング契約のメイン部分の対応が審査回答最短30分で済んだりと、とにかく今すぐに40万円借りる!といった場合には、とても頼りになります。
消費者金融から40万円借りるメリット
銀行などのキャッシングと比べて審査が甘く、お金を借りやすい
即日融資対応で、契約申し込み当日での借り入れも可能
基本的に無担保、無保証
消費者金融から40万円借りるデメリット
銀行などのキャッシングと比べると金利が高い
なにはともれ、今すぐに四十万円借りる!!!といった場合には、即日融資をすることが第一条件となるため消費者金融が頼りになりますが、借り入れ金額が大きかったり借り入れ期間が長い場合には利息が負担となってしまうため、バランスを考えて40万円借りる方法を検討されると良いでしょう